注目キーワード
  1. ASMR
  2. VOD
  3. SEO

VODサービス上位5社を徹底比較|あなたにおすすめのVODはこれ

  • 2019年3月1日
  • 2019年3月1日
  • VOD
  • 54回
  • 0件
VOD

どーも、わたきゅうです。

 

今回はですね、VOD(ビデオオンデマンド)の主要5社を徹底的に比較していきたいと思います。

この記事を読めば、あなたにあったVODが丸わかり!

 

料金を重視したいあなたにオススメのVOD

 

まずは、誰もが気にするサービス利用料金においてオススメのVODを紹介していきます。

基本的にVODサービスは月額課金となっており、月に一度料金が請求されるという形がほとんどです。

 

それでは早速主要5社を比較した場合のデータをお見せしましょう。

Hulu Netflix Amazonプライムビデオ U-NEXT dTV
月額933円 月額1450円 月額350円 月額1,990円 月額500円

 

五社を比較すると、「Amazonプライムビデオ」がVOD主要サービスの中で最も月額料金が安い結果となりました。

そのお値段なんと月額350円。ランチ1回分より安く一か月分の暇つぶしが手に入るんですね~。

 

テレビCMで見る「ドキュメンタル」や「バチェラー」など知名度とクオリティの高いオリジナルコンテンツをはじめ、その他にも膨大なコンテンツを抱えてのこの価格は破格だと思います。

 

さらに「Amazonプライムビデオ」の月額350円には動画コンテンツ見放題以外にも様々な特典が含まれています。

その一例をあげると、Amazonの送料が無料になったりお急ぎ便や日時指定便が使えるようになったりします。

他にも音楽聞き放題や電子書籍読み放題もあったりします。

 

何ならプライムビデオがおまけのような扱いですらありますね(笑)

コストパフォーマンスを重視する方にとっては最良の選択肢だと言えるのではないでしょうか。

 

一点注意点があるとすれば、「Amazonプライムビデオ」は年間一括払いのため一年分を一度に支払う必要があります。

つまり約4200円を一度に支払うことになります。

 

少し抵抗があるかもしれませんが、この料金体系こそが安さを実現する秘訣なので文句を言わずに支払いましょう(笑)

入会するのに勇気がいる、という方には無料体験がオススメです。

 

30日間の無料体験が出来るので、少しでも興味があれば申し込んでみるといいと思います。

 

コンテンツ数を重視したいあなたにオススメのVOD

 

続いては料金の安さよりもコンテンツ数が大事だ!というあなたにオススメのVODをご紹介。

コンテンツ数が多ければ多いほどお気に入りの作品に出会える可能性も上がりますからね。

 

映画やドラマ好きな人ほどこだわるかもしれませんね。

さて、大手5社のコンテンツ数を比較すると以下の通りとなります。

 

Hulu Netflix Amazonプライムビデオ U-NEXT dTV
50000本以上 10000本以上 64000本以上 130000本以上 120000本以上

 



「U-NEXT」が最も多く13万本以上、ついで「dTV」が12万本以上となっています。

どちらに関しても洋画、邦画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ等どのジャンルにおいても膨大なコンテンツを保有しています。

 

それぞれのメリットについてもう少し言及していきましょう。

 

まず「U-NEXT」について。

13万本以上のコンテンツ数を保有しながらも、月額料金が1990円と競合サービスと比較して高めであるため、ユーザーにとって加入のハードルが高く感じてしまうと思います。

 

しかし、実はとってもお得な仕組みがU-NEXTにはあるんです。

それがポイント付与システム。1200円分のポイントが毎月付与されます。

 

ポイントの使い道としては最新の映画やドラマに使うのが一般的だと思います。

というのも、U-NEXTでは月額料金を支払えば見放題となるコンテンツの他に、有料で配信が開始したばかりの最新作を見ることが出来るんです。

有料配信に関してはポイントで支払うことができるので、有限ではあるものの最新の作品も月額1990円に含まれるというわけですね。

 

最新の映画やドラマ、アニメをレンタルDVDショップでレンタルする機会が多い人なんかにとっては向いていると思います。

気になる新作を見た後は過去作品を一気に振り返る、最高に贅沢じゃないですか!

 

続いて、「dTV」について。

dTVは月額料金の安さも大きな魅力です。

Amazonプライムビデオの月額350円には及ばないものの、月額500円は十分に安いといえるでしょう。

 

さらにdTVは他のVODにはないユニークな強みがあります。

その一つがプレミアムイベントへの招待。dTV会員限定で開催されるプレミアムイベントは、要は舞台挨拶のようなもので、オリジナルコンテンツに出演した俳優と生で出会えるチャンスです。

 

記憶に新しいところだと、銀魂の実写ドラマ公開のプレミアムイベントに出演者の方々が参加していました。

俳優は歌手やお笑い芸人と違ってなかなか生で見る機会を作るのが難しいですからね~。

こういったイベントは需要がありそうです。

 

この他にもオリジナルグッズのプレゼントや試写会への招待など会員にはお得な特典が多数用意されています。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村