注目キーワード
  1. ASMR
  2. VOD
  3. SEO

子ども用サプリメントを紹介|小さなサプリで抜群の栄養補給

この記事を読んで得する人
・自分の子どもの栄養バランスが気になる人
・普段料理をする時間が取れない忙しい人




どーも、わたきゅうです。

 

今回は野菜嫌いなお子さんを持つお母さん・お父さんのための記事です。

この記事を読み終わるころにはお子さんの栄養バランスを心配する悩みからも解放されることでしょう。

 

さて、子どもというのはなぜあんなにも偏食をする生き物なのでしょうか。

忙しい中、栄養を考えて作った手料理を平気で残しますよね、、、。

 

ちなみに大手食品メーカー「カゴメ」の調査によれば好き嫌いをする子どもは約5割だそうです。

(詳細は右記URLからどうぞ!:https://www.kagome.co.jp/library/company/news/2011/img/110829.pdf)

 

世の中の子ども達の半分が好き嫌いをしてるのだから別に好き嫌いしても問題ないのでは?

このデータを見るとそう思ってしまうかもしれません。

 

でも現実はそんなに甘くはないんです。

 

「新型栄養失調」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。

栄養失調は知っていても「新型」は聞いたことがない人も多いのではないでしょうか。説明は下記の通りです。

 

新型栄養失調とは食事による「カロリー」は足りているのに、ビタミン・ミネラル・食物繊維など必要な栄養素が不足している状態のこと。「○○だけ」「○○抜き」といった偏った食事などが原因となり、疲れやすい・風邪をひきやすい・肩が凝るなどの体調不良を引き起こしてしまいます。最近では、老若男女問わず偏食が原因となり新型栄養失調になる方が増えています。

 

この新型栄養失調、ハウス食品の調査によれば8割の子どもにリスクがあるそうな。

右記URL参考:https://housefoods-group.com/newsrelease/news1003000675.html

 

さっきのデータによれば5割の子どもは好き嫌いなくご飯を食べていることになります。

にもかかわらず新型栄養失調のリスクを抱える子どもは約8割。

 

この数字から分かることは好き嫌いなくご飯を食べていても新型栄養失調になるリスクはあるということです。

好き嫌いがある子どもであればそのリスクはさらに高いことは明白です。

 

子どもが風邪をひけば医療費もかかりますし、何より我が子が辛そうにしているのを見るのは親としても辛いものです。

子どもの栄養バランスを整えてあげるのは親の使命ですね。

 

さてここからがこの記事の本題。

一体どうしたら好き嫌いする子どもに十分な栄養を取らせることが出来るでしょうか。

 

その答えの1つがこちら。

子どものためのマルチミネラル・ビタミンサプリメントの「mog」です。

味は子どもが大好きパイン味!



 

パッケージがかわいいですね~。余談ですが2017年の「KIDS DESIGN AWARD」を受賞しているそうな。

 

サプリメントというと日々の食生活で栄養が取れない大人が摂取するイメージがありますが、実は子ども向けのものもあるんですね~。

ラムネみたいな見た目で、子どもにとっては食べやすそうですね!

 

大人向けのものではかえって栄養素を過剰摂取してしまう可能性がありますからね。

子どもは子供向けに開発されたものを摂取する方がいいに決まっています。

 

さらに子ども向けだからって侮るなかれ。含まれる栄養素は下記のとおりです。

 

豊富な栄養素が1粒1粒にこれでもかと含まれているのが嬉しいですね。

開発に医療用サプリメントメーカーが携わっているという事実も製品への信頼度をグンとアップさせますね。

 

ちなみに特定原材料27品目不使用であるため、食品アレルギーがあって普段栄養が偏ってしまっているというお子さんにとっても非常に役立つと考えられます。

 

お値段はバナーにも記載の通り、定期購入コースであれば1カ月あたり2700円程度。

その都度購入コースも用意されているので、お試しでまずは1カ月分だけ欲しいという方にも対応しています。


 

あなたのお子さんを新型栄養失調から救い出せるのはあなただけです。

「mog」を購入して是非お子さんの栄養バランスを管理してあげましょう。

 

それでは次の記事でお会いしましょう!

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村